あなたの適性を知り、ステップアップできる転職をしよう!

転職は勢いも大切!


「今やってる仕事は、どうも合わない!」

「給料が低すぎる」

「残業多過ぎで体を壊した。。」

「会社の人間関係、最悪w」

「もっと自分の能力を発揮できる仕事に就きたい!」



今の会社を辞めて違う仕事や職場に移りたい人がよく口にしていることばですね!

転職を決意した人たちは、転職活動を始めます。

ほとんどの人は、ハローワークや自治体のジョブカフェに行ったり、雑誌や新聞の求人欄をチェックしたりするのではないでしょうか?

また、すっかりインターネットが普及した現代!

転職サイトに登録して、膨大な求人情報の中から行きたい企業を調べて応募しまくる人もいることでしょう!

しかし、実際に求人情報を調べる前に、ちょっと考えて欲しいことがあります。

求人情報を探す前に確かめておきたい3つのポイント!

わずかな給料をもらうためだけの社畜になっていませんか?

それは、あなたが今までどんな仕事をやって来て、実際に何が出来るのか?言い換えると、「経験」と「能力」ということになりますね。

そして、あなたに向いている仕事は何なのか?これは、「適性」と言い換えることができます。

しっかり、この3点を把握しているかどうかなのです。

たとえば、プロのアスリートであれば、国内や世界大会、そしてオリンピックで競い合うことで、自分の実力は否が応でもわかってしまいますよね。

試合に出る度に、その結果をもとに、足りない部分がわかります。それをもとに、重点的に練習やトレーニングを積めます。

でも、会社に勤めているビジネスパーソンの場合、アスリートのようにはっきりと順位が付くわけではありません。

1つの会社に長い間いると、ほかの会社に移った場合、そこで、しっかりと自分の能力を発揮できるかどうかはわかりません。客観的に自分を眺められる機会はほとんどないに等しいですよね!

自分では自信があったことにもかかわらず、転職したらまったく対応できないことに気が付いた!そんなことも起こりかねないのです。

転職活動も人工知能で最適な職場を見つける時代へ!

人工知能の活躍が目覚ましい時代が到来しています!

転職活動は、アスリートが大会に出て順位を競うのに似ています。

あなたは、わずかな企業の募集枠を巡って、大勢いるほかの転職希望者と競い合うことになるのです。

企業の採用担当者は、日々、就職や転職希望者と会うのが仕事です。当然、あなたが入った場合、企業側の希望に応えてくれるかどうかをシビアに採点します!

面接では、あなたがほんとうにその企業の仕事をやりたいのか、それとも、単に大手だからとか、給料がいいからという理由で申し込んで来たのかで、態度や表情が変わって来ます。装ったところで、鋭い担当者は見抜いてしまいます。

そのときに、同じくらいの能力があるライバルがいた場合、より情熱や適性があると見なされた方が採用されるのではないでしょうか?能力があっても、その会社に合わなければ、入ってもまたすぐに辞めることになってしまいますからね。

このサイトでは、転職を考えてる人が、自分でも気が付かない職種や適性企業を人工知能が教えてくれる転職サイトをご紹介します。

転職サイトはたくさんあります。

テレビCMや、ウェブや電車の中吊り広告でよく見かける転職サイトは、膨大な求人情報を見ることができます。しかし、あなたの適性がどこにあるのかは示してはくれません。

条件と感覚だけでしか求人企業を探せない転職サイトでも構いません。しかし、せっかく転職したのに、後悔するようなことは極力避けたいですよね!

そこで、人工知能があなたのために適性企業を絞り込んでくれる、一歩進んだ転職サイトを使ってみましょう!